経済 経済 新商品

  • 印刷

 18日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=129円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比07銭円高ドル安の1ドル=129円32~34銭。ユーロは62銭円安ユーロ高の1ユーロ=136円00~04銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による今後の金融引き締めペースを見極めたいとの様子見気分が強く、小幅な値動きだった。

 内閣府がこの日発表した2022年1~3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期比の年率換算が1・0%減だった。市場では「結果に驚きはなく、目立った売買材料にはならなかった」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

経済の最新
もっと見る
 

天気(6月25日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ