スポーツ

  • 印刷
 第83回オークスを制したC・ルメール騎乗のスターズオンアース。左は2着のスタニングローズ=東京競馬場
拡大
 第83回オークスを制したC・ルメール騎乗のスターズオンアース。左は2着のスタニングローズ=東京競馬場

 第83回オークス=優駿牝馬=(22日・東京11R2400メートル芝18頭、G1)3番人気のスターズオンアース(クリストフ・ルメール騎乗)が2分23秒9で優勝した。桜花賞に続き、史上16頭目の牝馬クラシック2冠に輝き、1着賞金1億4千万円を獲得した。

 大外枠のスタートから中団の外を進んだスターズオンアースは、最後の直線で反応良く進出し、残り200メートルを過ぎて先頭に立つと、2着で10番人気のスタニングローズに1馬身1/4差をつけた。さらに1馬身1/4差の3着は4番人気のナミュール、昨年の2歳女王で1番人気のサークルオブライフは12着だった。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ