経済 経済 新商品

  • 印刷
 コロナ関連融資の返済見通し
拡大
 コロナ関連融資の返済見通し

 金融機関から新型コロナウイルス関連融資を受けた中小企業の約18%で返済が滞る懸念があることが、大同生命保険の調査で25日までに分かった。コロナが収束に向かう一方、円安や資源高で仕入れ価格が上昇しているため、中小企業の資金繰りが苦しくなっている。

 全国の中小企業を対象とした5月の聞き取りで、コロナ融資を受けたと回答した企業のうち3190社から返済の見通しについて確認したところ「返済のめどが立たず、事業継続が困難」が29社、「融資条件緩和が必要」が305社に上るなど、返済に懸念があるとの回答が計566社で17・7%に上った。

経済の最新
もっと見る
 

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ