社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 東京都豊島区のホテルで昨年6月、市販薬を大量に飲んで昏睡状態となった女性を放置したとして、警視庁池袋署は27日までに、保護責任者遺棄の疑いで川崎市、医師斎藤浩一容疑者(48)ら男3人を逮捕した。斎藤容疑者は「寝ていると思っただけ」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年6月11日午前8時ごろ、ホテルでせき止め薬を大量に飲んだ渋谷区、職業不詳添島亜祐美さん=当時(38)=が昏睡状態となったのに、119番するなどせず放置した疑い。添島さんは翌12日に病院で死亡した。

社会の最新
もっと見る
 

天気(8月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ