社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 送検のため西堺署を出る小野真由美容疑者=1日午前8時34分
拡大
 送検のため西堺署を出る小野真由美容疑者=1日午前8時34分
 送検のため大阪府警富田林署を出る桃田貴徳容疑者=1日午前8時32分
拡大
 送検のため大阪府警富田林署を出る桃田貴徳容疑者=1日午前8時32分

 大阪府富田林市の自宅に孫の小野優陽ちゃん(2)を置き去りにしたとして保護責任者遺棄容疑で逮捕された祖母の小野真由美容疑者(46)ら2人が、育児ストレスを発散するために外出したと供述していることが捜査関係者の取材で分かった。小野容疑者と同居する自営業の桃田貴徳容疑者(50)が「これまでも(優陽ちゃんを)自宅に何度も残し外出した」と説明していることも判明。府警は1日、同容疑で両容疑者を送検した。

 府警によると、優陽ちゃんの死亡推定時刻は6月29日の昼ごろで、死因は熱中症だった。両容疑者は29日午前5時ごろに自宅を出発し、大阪市のUSJに行ったと説明している。

社会の最新
もっと見る
 

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ