国際

  • 印刷

 【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は1日の記者会見で、ジョンソン英首相が、香港の中国返還後も高度の自治を認めた「一国二制度」を50年間維持するとの約束が揺らいでいると批判したことに関し「(約束は)存在しない」と主張した。香港問題は「中国の内政」と述べ、英国の関与をけん制した。

 中国と英国が香港返還後の統治を巡り1984年に署名した共同宣言は、97年の返還後も言論の自由などの権利は「50年間、変わることはない」と規定していた。趙氏は「英国は返還後の香港に対して主権も統治権も監督権もない」と強調し、宣言は無効との立場を示した。

国際の最新
もっと見る
 

天気(8月18日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 31℃
  • 24℃
  • 70%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 24℃
  • 80%

お知らせ