社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 宮城県内で大学などを運営する学校法人「尚絅学院」(名取市)は2日、3億円超の使途不明金が見つかったと発表した。理事が無許可で投資に使ったと説明しており、全容解明に向け調査委員会を立ち上げた。

 同学院によると、7月7日、職員が使途不明金に気付いた。理事が6~7月に4回にわたり資金を持ち出したと説明したため、同学院は顧問弁護士に相談し、理事に返還命令を出した。2日現在で資金は回収できていないという。理事の氏名などの詳細は明らかにしていない。

 尚絅学院大の鈴木道子学長は「在校生や保護者にはご迷惑をおかけして申し訳ない。教育活動は継続して行っていく」としている。

社会の最新
もっと見る
 

天気(8月18日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 31℃
  • 24℃
  • 70%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 24℃
  • 80%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ