エンタメ

  • 印刷
 (C) 2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.
拡大
 (C) 2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.

 片時も離れることなく、スケジュール管理もバッチリ把握して、朝も優しく起こしてくれる。私たちにとって最高の恋人はスマホですよね。映画『ジョーカー』のホアキン・フェニックスがAIの声に恋をする姿を描いたスパイク・ジョーンズ監督の『her 世界でひとつの彼女』を、『ハングオーバー!』のスタッフチームがパロディ化した超おバカコメディです。

 主人公は朝から晩までひたすらスマホを見続けて過ごすダメダメ男子フィル。ある日、機種変更して新しくした携帯には超最新の技術を持った<ジェクシー>という名前のAIが搭載。『her』ではスカーレット・ヨハンソンがセクシーボイスを生かしてユーモラスで知的な会話を主人公と楽しんでいました。でもコメディエンヌのローズ・バーンが演じるジェクシーは好きな女の子に勝手に電話かけちゃうほど、超毒舌な過干渉AI。フィルに彼女ができたことで嫉妬に狂ったストーカースマホに大変身してテクノロジーを駆使した逆襲をしてきます。

 大パニックする主人公に大笑いしている一方で、家に帰ればスマホでデリバリーを頼み、配信映画を観まくって寝るだけな主人公を観ていると、ステイホームで、すっかりスマホ依存症になってしまった自分と重なってしまいました。スマホをいじっている時って、本当に目の前の世界が狭くなってしまいます。映画が終わったとき、このコロナ禍でなかなか会えなくなっている遠くの友人達にふと会いたくなった作品でした。)★★★★☆(森田真帆

8月14日(金)から全国順次公開

監督:ジョン・ルーカス スコット・ムーア

出演:アダム・ディバイン、ローズ・バーン、アレクサンドラ・シップ

エンタメの新着写真

エンタメの最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 23℃
  • 19℃
  • 60%

  • 26℃
  • 21℃
  • 10%

  • 26℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ