エンタメ

  • 印刷
 藤原さくら『野外音楽会2018』
拡大
 藤原さくら『野外音楽会2018』

 ああ、若手女性ミュージシャンもこんな風に振る舞えるようになったのか。藤原さくらのとんがった唇、飾り気のないサバサバとした物言いに、すがすがしいほどの心地よさを感じてしまった。

 福岡県出身、近年はドラマでの演技やイラストが評価されるなどマルチな才能をいかんなく発揮しているミュージシャン・藤原さくら。彼女初となる日比谷野音でのライブの模様を収録した本作は、ライブ全編を余すことなく記録したDISC1に加え、DISC2に舞台裏の様子を記録したドキュメンタリー、近年のミュージックビデオも。ライブ映像がDVD化されたのが初めてとあって、かなり欲張りな内容だ。

 今回のライブのバンドマスター/ドラマーには、プロデューサーだけでなくミュージシャンとしても注目を集めているmabanuaを迎え、爽やかで心地よいサウンドが夏の夕暮れを彩る。野音に行ったことのある人なら誰もが感じたことがあるであろう空の高さ、あの一体感と開放感がフラッシュバックする快作だ。

(ビクターエンタテインメント・4500円+税)=玉木美企子

エンタメの新着写真

エンタメの最新
もっと見る

天気(5月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ