エンタメ

  • 印刷
 鈴木瑛美子『FLY MY WAY/Soul Full of Music』
拡大
 鈴木瑛美子『FLY MY WAY/Soul Full of Music』

 卓越した歌唱力で“最強高校生”として注目されてきた女子が、20歳となり満を持してメジャー・デビュー。両A面の2曲とも本人が詞曲を手がけている。

 『FLY MY WAY』の方は、ミディアム調の確かなリズムを刻みつつ、徐々に演奏やコーラスが重なっていく中で、本人のパワフルなボーカルが炸裂するという自分へのエールソング。

 『Soul Full of Music』の方は、管楽器がスリルを増長するような正にソウルフルなナンバー。どちらも、未来に飛翔していこうという情熱みなぎる楽曲で、パンチのある英語もさすがゴスペル仕込みだ。そんな類まれな才能の持ち主だからこそ、夢の実現に向けた苦しみや孤独についての歌も聴きたくなった。また、これだけの歌唱力があるならば、自作にこだわらず、20世紀の隠れた名曲を発掘しカバーすることで、彼女の深い魅力を引き出せそうな気もする。

 DVDには、アメリカの広大な渓谷と地元・千葉の2バージョンで撮影した『FLY MY WAY』と、キャバレー風のセットで撮影した『Soul Full of Music』の各ミュージック・ビデオ、そしてそれらのメイキング映像を合計25分収録。屈託のない笑顔が印象的で、前向き全開な楽曲制作も肯ける。彼女の作品を聴けば、音楽の主役は付属物ではなく「うた」であることを再認識し、ひいては真面目に努力する励みにもなるはず。

(エイベックス・CD+DVD 1667円+税)=臼井孝

エンタメの新着写真

エンタメの最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ