ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 播州百日どりでサラダチキン 北播のセブンイレブンで限定販売

地域発

播州百日どりでサラダチキン 北播のセブンイレブンで限定販売

2018.07.28
  • 印刷
セブン-イレブンで限定販売されている「播州百日どりサラダチキン」の(左から)塩レモン、イタリアン、ねぎ塩(JAみのり提供)

セブン-イレブンで限定販売されている「播州百日どりサラダチキン」の(左から)塩レモン、イタリアン、ねぎ塩(JAみのり提供)

 兵庫県多可町の特産「播州百日どり」を使い、JAみのり(本店・加東市社)と社高校(同市木梨)生活科学科の生徒が共同開発した加工食品「播州百日どりサラダチキン」3種類が26日から、北播磨5市町(西脇、小野、加西、加東市と多可町)のコンビニ「セブン-イレブン」全26店舗で限定販売されている。(藤田 彰)

 両者が初めて共同開発し、商品化した。これまで同JAの直売所で販売してきたが、セブン-イレブンの地区担当者から「地元特産品を使った商品を販売できないか」という相談を持ち掛けられ、限定販売することになった。