ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 日本機動建設が破産申請の準備 姫路の土木・砕石業 

地域発

日本機動建設が破産申請の準備 姫路の土木・砕石業 

2018.10.31
  • 印刷

 土木工事や砕石業の「日本機動建設」(姫路市広畑区蒲田3)が30日までに、事業を停止し、破産申請の準備に入ったことが分かった。帝国データバンク姫路支店によると、負債総額は2017年12月期末時点で約15億7800万円。事後処理を弁護士に一任したという。

 同支店によると同社は1964年に設立。道路工事や河川改修工事を受注するほか、加西市に自社採石場を持ち播磨地域の土木工事業者への販売も手掛けた。公共工事の受注が好調だった96年には年間約48億9600万円の売上高を計上した。