ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 3Dプリンターで鋳物に文字を入れるための型開発 姫路の企業

地域発

3Dプリンターで鋳物に文字を入れるための型開発 姫路の企業

2019.05.17
  • 印刷
3Dプリンターで作った鋳型製品「RAM block」=姫路市大津区吉美

3Dプリンターで作った鋳型製品「RAM block」=姫路市大津区吉美

 兵庫県姫路市大津区吉美の模型製造業「相互製作所」が、鋳物に文字を入れるための型「RAM block」(ラムブロック)を開発し、2018年度「ひょうごNo.1ものづくり大賞」の選考委員会特別賞を受賞した。3Dプリンターで作るため、生産効率は格段に向上。唯一の女性社員三反愛さん(39)が設計・開発を担当した。同社は「ものづくり業界で女性の活躍が認められてうれしい」と喜ぶ。

 マンホールのふたや、側溝をふさぐ網状の鉄製ふた(グレーチング)などの鋳造用金型、木型が主力の同社。姫路駅周辺にある姫路城をあしらったマンホールふたの型も手掛けた。