ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 長嶋茂雄さんお気に入りの味 冷凍・レトルト食品で復活

地域発

長嶋茂雄さんお気に入りの味 冷凍・レトルト食品で復活

2019.06.04
  • 印刷
ギョーザやカレーの商品を手に笑顔を見せる梅田茂雄さん=芦屋市大原町

ギョーザやカレーの商品を手に笑顔を見せる梅田茂雄さん=芦屋市大原町

 プロ野球チームの巨人が遠征時の定宿とする兵庫県芦屋市の「ホテル竹園芦屋」で、元監督の長嶋茂雄さん(83)らが口にしていたメニューが冷凍・レトルト食品として復活した。同ホテルの料理長だった梅田茂雄さん(74)が監修した「梅ちゃん餃子」と「梅ちゃんカレー」。当時からさらに一工夫を加えて再現した味に、リピーターも増えているという。

 梅田さんはホテル竹園芦屋で20年以上料理長を務めた。大ファンだった長嶋さんからも「梅ちゃん」の愛称で親しまれ、梅田さんの作るギョーザはおかわりするほど、長嶋さんのお気に入りだったという。