ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 山陽バスが「たこバス」撤退へ 後継事業者は未定

地域発

山陽バスが「たこバス」撤退へ 後継事業者は未定

2019.10.08
  • 印刷

 兵庫県明石市のコミュニティーバス「たこバス」の運行事業者の一つ「山陽バス」(神戸市垂水区)が、現在運行するルートから撤退する意向を明石市に伝えていたことが7日、市などへの取材で分かった。同社は今春にも4ルートから撤退したばかり。市は山陽バスが運行している1ルートの存続を前提に、引き継ぐ事業者を調整している。

 たこバスは現在、同社と神姫バス▽タクシー会社の明正キャブ▽明石タクシー▽ルミナスタクシーの計5社が市からの補助金を受け、運行している。