ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 圧倒的スケール「石の島」現状報告 家島諸島の男鹿島、西島

地域発

圧倒的スケール「石の島」現状報告 家島諸島の男鹿島、西島

2020.02.01
  • 印刷
どっしりと威厳を放つ巨岩は重さ推定8トン。男鹿島では硬くて耐久性が高い花こう岩が採れる=姫路市家島町、男鹿島

どっしりと威厳を放つ巨岩は重さ推定8トン。男鹿島では硬くて耐久性が高い花こう岩が採れる=姫路市家島町、男鹿島

 播磨灘に浮かぶ家島諸島の男鹿(たんが)島と西島は良質な石の産地として知られ、大阪湾周辺の護岸工事や人工島造成を支えてきた。石材業者に加え、「石船」と呼ばれる専門の海運業者も多く、国内有数の集積を誇る。大型のインフラ整備が減って需要が低迷する氷河期を経てきた「石の島」。現状を取材した。(小林良多)

■採掘現場へ