ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 お持ち帰りメニュー6種開発 マルシン市場と飲食業者がコラボ

地域発

お持ち帰りメニュー6種開発 マルシン市場と飲食業者がコラボ

2020.10.15
  • 印刷
6種のメニューを開発したファイブスクエアの西川伸さん(右)と中村雅義さん=神戸市兵庫区東山町2

6種のメニューを開発したファイブスクエアの西川伸さん(右)と中村雅義さん=神戸市兵庫区東山町2

 プロ向けの食材などを販売する店が多く集まる「マルシン市場」(神戸市兵庫区東山町2)の若手商店主らが市場の食材を使い、市内の飲食業者とコラボしたオリジナルメニューを開発した。全6種の持ち帰りメニューを「市場Lab(ラボ).シェフのおうちごはん」と銘打ち、17日から市場内と各飲食店で販売する。