ひょうご経済+|地域発|シングルマザーに優しい不動産会社設立 35歳のシングルマザー「女性勇気づけたい」
ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 シングルマザーに優しい不動産会社設立 35歳のシングルマザー「女性勇気づけたい」

地域発

シングルマザーに優しい不動産会社設立 35歳のシングルマザー「女性勇気づけたい」

2020.11.22
  • 印刷
不動産会社を起業した山本伊織さん(右)。経営者としては先輩の姉彩邑衣さんが仕事の方法をアドバイスする=加古川市平岡町新在家1

不動産会社を起業した山本伊織さん(右)。経営者としては先輩の姉彩邑衣さんが仕事の方法をアドバイスする=加古川市平岡町新在家1

 女性客、特にシングルマザーが立ち寄りやすいことを目標に、兵庫県加古川市在住の山本伊織(いおり)さん(35)が同市平岡町新在家で不動産会社を起業した。不動産業界で働いてきた経験から、女性客は男性社員に相談しづらいことも多いといい、社長として自ら対応するほか、自身と同じ境遇のシングルマザーには仲介手数料を半額に。将来は増加中の空き家を改修し、シングルマザー向けの賃貸物件にすることも目指す。(笠原次郎)

 今年、1歳の娘を連れて離婚。宅地建物取引業の免許を持っていたため、正社員として求職した。だが、土日出勤が難しいことや娘の送り迎えで早退するなどの条件が合わず、断念した。