ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 朝来の野菜入りサーターアンダギー 地域おこし協力隊員が販売

地域発

朝来の野菜入りサーターアンダギー 地域おこし協力隊員が販売

2020.11.29
  • 印刷
地元野菜を練り込んだサーターアンダギーを販売している西村知亜さん=朝来市生野町黒川

地元野菜を練り込んだサーターアンダギーを販売している西村知亜さん=朝来市生野町黒川

 兵庫県朝来市生野町黒川、黒川温泉で働く地域おこし協力隊員の西村知亜さん(46)が、来年夏の任期満了を見据え、同温泉近くの自宅に菓子工房「そらしーど」を作った。市内で採れた野菜を練り込んだ沖縄の揚げ菓子「サーターアンダギー」を同温泉で販売しており、西村さんは「無農薬野菜を使い、体にも優しい。コーヒーと一緒に楽しんで」とアピールしている。

 大阪市淀川区出身の西村さんは2018年7月に協力隊員に就任。同区の沖縄料理店で10年勤務した経験があり、そこで沖縄料理の腕を磨いたという。