ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 “巣ごもり需要”で売り上げ2倍 激安家具店のネット販売

地域発

“巣ごもり需要”で売り上げ2倍 激安家具店のネット販売

2021.03.22
  • 印刷
ヤマソロ本社にある椅子などの商品。インターネットを通じて全国に販売されている=小野市下来住町

ヤマソロ本社にある椅子などの商品。インターネットを通じて全国に販売されている=小野市下来住町

 毎週100人以上の行列ができる「1円セール」など、家具の激安販売で知られるアウトレット家具店「BIGバリュー」を運営する「ヤマソロ」(兵庫県小野市下来住町)のインターネット販売事業が好調だ。新型コロナウイルスの感染拡大で、同社のインターネット販売サイト「アラモード」では、自社で開発した椅子やテーブルなどを販売。「1円家具」はないが、手頃な価格に加え、「巣ごもり需要」に合わせた商品が人気を呼び、昨年の売り上げは一昨年の約2倍に達した。(杉山雅崇)

 1928(昭和3)年に創業したそろばん製造販売会社「山本算盤店」をルーツに持つ同社。そろばんの需要低下から、玉のれん製造を経て家具販売に転身し、2011年には現在のアウトレット形式にくら替えした。赤字覚悟の「1円セール」で知名度を上げた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。