ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 淡路島内の主要観光施設、入場者が37%減 1~3月期37万4千人

地域発

淡路島内の主要観光施設、入場者が37%減 1~3月期37万4千人

2021.06.16
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 兵庫県淡路県民局がまとめた2021年1~3月期の経済リポートで、島内主要観光施設の入場者数は前年同期比22万人減(37・0%減)の37万4千人だった。新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言の影響で時短営業や休業が相次ぎ、20年10~12月期から減り幅が拡大した。

 主要観光施設は島内8施設で、淡路ファームパーク・イングランドの丘(南あわじ市)、ウェルネスパーク五色(洲本市)、淡路ワールドパークONOKORO(淡路市)など。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。