ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 「全国新酒鑑評会」で大吟醸「但馬」が7連続金賞 朝来・此の友酒造

地域発

「全国新酒鑑評会」で大吟醸「但馬」が7連続金賞 朝来・此の友酒造

2021.07.17
  • 印刷
全国新酒鑑評会に出品した「但馬」が金賞を受賞した此の友酒造の木村祥三社長(左)と杜氏の勝原誠さん=此の友酒造

全国新酒鑑評会に出品した「但馬」が金賞を受賞した此の友酒造の木村祥三社長(左)と杜氏の勝原誠さん=此の友酒造

 兵庫県朝来市山東町矢名瀬町、此の友酒造の代表銘柄「但馬」が、新酒の出来栄えを競う2020年度の「全国新酒鑑評会」で金賞を受賞した。19年度は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて審査が中断したが、18年度までは6年続けて金賞を受けており、今年で7回連続。同酒造の木村祥三社長(62)は「コロナ前と比較して出荷額は3~4割程度落ち込む状況が続くなど暗い話題が多い中、明るいニュースで従業員のモチベーションも上がると思う」と喜ぶ。(竜門和諒)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。