ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 渦潮ご当地グルメ開発へ 南あわじ市と鳴門市がワークショップ計画

地域発

渦潮ご当地グルメ開発へ 南あわじ市と鳴門市がワークショップ計画

2021.09.10
  • 印刷
参加店舗を募集する南あわじ市のチラシ

参加店舗を募集する南あわじ市のチラシ

 兵庫県南あわじ市と徳島県鳴門市は、鳴門海峡の海産物を生かす新しいご当地グルメの開発に、連携して乗り出す。今月から10月にかけ、両市でワークショップを計画。飲食店や宿泊施設に参加してもらい、考案したメニューを観光情報サイトなどでアピールする。(西竹唯太朗)

 渦潮に代表される鳴門海峡の魅力を発信するため、両市が今年から取り組む「広域観光ブランディング事業」の一環。観光客らへのヒアリング調査などを実施し、新たな商品づくりにも力を入れる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。