ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 「淡路島レザー」で特別な野球グラブ 地元出身オリックス・村西選手らにプレゼント

地域発

「淡路島レザー」で特別な野球グラブ 地元出身オリックス・村西選手らにプレゼント

2022.01.20
  • 印刷
「淡路島レザー」で作ったグラブを手に笑顔のオリックス・村西良太投手=淡路佐野運動公園グラウンド(撮影・内田世紀)

「淡路島レザー」で作ったグラブを手に笑顔のオリックス・村西良太投手=淡路佐野運動公園グラウンド(撮影・内田世紀)

 淡路ビーフブランド化推進協議会(兵庫県淡路市塩田新島)と淡路島レザー協議会(同県洲本市物部1)は、兵庫・淡路島で生まれ育った肉牛の皮革「淡路島レザー」で製作した記念グラブを、プロ野球オリックス・バファローズの村西良太投手(淡路市出身)ら3選手に贈った。

 昨季25年ぶりのリーグ優勝を果たしたチームの健闘をたたえ、選手らが淡路ビーフを好んで食べていることに感謝を伝える記念品として企画した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。