ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 新たな10億円製品生む

キーパーソン

新たな10億円製品生む

東リ・永嶋元博社長

2018.05.11
  • 印刷
東リの永嶋元博社長

東リの永嶋元博社長

 2019年に創業100年を迎える内装材大手の東リ(兵庫県伊丹市)。原材料価格の上昇で18年3月期連結決算は減益だったが、社長の永嶋元博氏(58)は「6月以降の価格改定で20年3月期は増益基調に戻す」と、節目の年を意識する。

 特に注力するのが新たなヒット商品の育成だ。「次世代の核となる10億円製品を生み出す」と語り、今春に後半3年分が始まった中期経営計画の柱に据えた。