ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 北欧文化を神戸で発信

キーパーソン

北欧文化を神戸で発信

フィンランド大使館・木村正裕上席商務官

2018.06.07
  • 印刷
木村正裕氏

木村正裕氏

 日本で近年、高い人気を集める北欧雑貨。「シンプルで、機能的なのに美しい。日本と北欧はデザインに対する感性が似ている」と話すのは、フィンランド大使館上席商務官の木村正裕氏(57)。

 同国の日用雑貨ブランド「PENTIK(ペンティック)」の国内初の常設販売が5日、神戸・三宮のミント神戸のショップ「スキャンデックス」で始まった。「神戸は多彩な文化が融合し、洗練された街。ペンティックの素朴なデザインにも親しんでもらえれば」と木村氏。