ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 特殊詐欺防止へ講座

キーパーソン

特殊詐欺防止へ講座

みなと銀行常務執行役員・小笠原貴生氏

2018.09.27
  • 印刷
みなと銀行常務執行役員・小笠原貴生氏

みなと銀行常務執行役員・小笠原貴生氏

 「高齢顧客の資産を守る金融機関の役割は大きくなる一方」と話すのは、みなと銀行常務執行役員個人業務部長の小笠原貴生氏(56)。特殊詐欺の被害防止が課題となっているためだ。

 振り込み・出金制限などの対策に加えて、兵庫県警と連携した講座を企画。「言葉巧みにキャッシュカードを奪って現金自動預払機(ATM)で引き出す手口が目立ってきた」などと注意喚起する。