ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 「体験」「教育」に重点

キーパーソン

「体験」「教育」に重点

ファミリア・岡崎忠彦社長  

2018.11.24
  • 印刷
ファミリア・岡崎忠彦社長

ファミリア・岡崎忠彦社長

 9月に神戸本店を旧居留地に移転・開業したファミリア(神戸市中央区)。カフェやレストラン、小児科を誘致した複合施設は注目を集め、年間売上高10億円を見込む。「子どもの可能性をクリエイトする企業としてのスタートを切れた」と岡崎忠彦社長(49)。インターネット販売や少子化など市場が大きく変化する時代に、同店を核にした今後の事業展望を聞いた。(中務庸子)

 -店舗はファミリアで最大。