ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 和装の新たな着方提案

キーパーソン

和装の新たな着方提案

「You&有きもの着付学院」学院長 鵜川有さん

2018.12.12
  • 印刷
「You&有きもの着付学院」学院長 鵜川有さん

「You&有きもの着付学院」学院長 鵜川有さん

 神戸市東灘区で和装サロン「You&有きもの着付(きつけ)学院」を主宰する。礼服の概念が強い着物を気軽に楽しんでもらおうと、「和遊着(わゆうぎ)」の造語を掲げて新しい着方を提案している。

 袖や裾をたぐり寄せてピンでとめ、短くするだけでも印象ががらりと変わる。洋装に使うベールやブーケを着物の装飾に転用し、足元の草履をサンダルやヒール、ブーツにしてもOK。大胆にアレンジすることで、堅苦しさがつきまとう和装を普段着の感覚で着られるという。