ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 社名変更前に全国行脚

キーパーソン

社名変更前に全国行脚

三井生命保険・赤堀直樹専務執行役員

2019.02.06
  • 印刷
三井生命保険・赤堀直樹専務執行役員

三井生命保険・赤堀直樹専務執行役員

 「(保険金支払い能力などの)格付けが上がり、女性の営業社員を増やせている」と話すのは、三井生命保険代表取締役専務執行役員の赤堀直樹氏(54)。日本生命保険の子会社となって3年。4月1日付で「大樹生命保険」へ社名変更するのを前に、全国の拠点を行脚中だ。

 自身は日生出身。傘下入りの効果について「三井生命の外貨建て、日生の経営者向けなど特徴的な保険商品を相互に供給し、業績が改善した」と強調する。