ひょうご経済プラスTOP キーパーソン ロボットの将来像は?

キーパーソン

ロボットの将来像は?

川崎重工業取締役常務執行役員・橋本康彦氏

2019.03.27
  • 印刷
川崎重工業取締役常務執行役員の橋本康彦氏=神戸市西区櫨谷町

川崎重工業取締役常務執行役員の橋本康彦氏=神戸市西区櫨谷町

 川崎重工業(神戸市中央区)が、ロボットと油圧の技術を融合させる研究を続けている。日本でロボが誕生して半世紀がたち、適用分野は産業用から医療・災害用など拡大を続ける。川重の油圧・ロボ部門を率いる橋本康彦取締役常務執行役員(61)は「目指すのは人に近い動き。人と共存するロボを普及させたい」と話す。(横田良平)

 -油圧のメリットとは。