ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 野球は楽しい競技

キーパーソン

野球は楽しい競技

内外ゴム社長・土井正孝氏

2019.04.19
  • 印刷
土井正孝社長

土井正孝社長

 「野球は見てもやっても楽しい競技であってほしい」と話すのは、ゴム製品メーカー、内外ゴム(兵庫県明石市)の土井正孝社長(54)。自身も野球経験者で観戦も好む。年をとっても野球を続けてほしいとの願いから、「ボールは安全性が一番大切」と実感を込めて語る。

 軟式野球ボールの規格が昨年度、13年ぶりに改訂された。同社は新たに決められたM号とJ号の生産を手掛ける。耐久性にはこだわったという。

 新しいボールが野球人口減少を食い止めるきっかけになればと期待し、「このボールで、キャッチボールから始めてみては」と呼び掛ける。(綱嶋葉名)