ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 買収機に医療事業推進

キーパーソン

買収機に医療事業推進

バンドー化学・吉井満隆社長

2019.06.01
  • 印刷
バンドー化学・吉井満隆社長

バンドー化学・吉井満隆社長

 「決して高い買い物ではないと思っている」と話すのは、東京の医療機器メーカーを約106億円で5月に買収した産業用ベルト大手バンドー化学(神戸市中央区)の吉井満隆社長(60)。

 同社は、のみ下しや呼吸、膝の曲げ伸ばしなど体の動きを測定できる伸縮性センサーを2015年に開発。しかし、医療事業に本格参入するには、安全や品質の管理体制整備に加え、薬事に関する承認を得る必要がある。専門領域のため、自前でノウハウを構築するには時間がかかり、買収で必要な経営資源を獲得する道を選んだ。「医療事業を一気に進めたい」と意気込む。(大島光貴)