ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 若手の育成へ奨学財団

キーパーソン

若手の育成へ奨学財団

G-7ホールディングス・木下守名誉会長

2019.06.29
  • 印刷
G-7ホールディングス・木下守名誉会長

G-7ホールディングス・木下守名誉会長

 カー用品販売の「オートバックス」と、食品を扱う「業務スーパー」の両事業を柱に成長を続けてきたG-7ホールディングス(神戸市須磨区)。創業者の木下守名誉会長(77)は6月、人材育成を目的とした財団を設けた。「世界で活躍する若手を育てたい」と力説する。

 会社設立から43年。「売上高、利益を増やすため、一目散に駆けてきた」。2020年に迎える創業45周年に売上高1700億円、100周年となる75年には同7千億円を目標に掲げる。