ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 住宅業界改革取り組む

キーパーソン

住宅業界改革取り組む

経営コンサルタント・水田耕三さん

2019.09.05
  • 印刷
経営コンサルタント・水田耕三さん

経営コンサルタント・水田耕三さん

 「不透明な家造りをなくしたい」。経営コンサルタントの水田耕三さん(62)=兵庫県西宮市=は、不動産購入の助言ができる民間資格「住宅プロデューサー」を設立した。第1期の取得講座を今月10日から大阪で開く。

 住宅業界で25年間勤めた経験があり、「普通の人は耐震性能や見積価格が適正かの判断が難しい。そのため、欠陥住宅が後を絶たず、購入の選択肢も限られる」と指摘。そこで知識や技術を持つプロデューサーを育てようと考えた。