ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 神戸のバー魅力伝えたい

キーパーソン

神戸のバー魅力伝えたい

三陽物産神姫支店・熊野裕基さん 

2019.10.19
  • 印刷
熊野裕基さん

熊野裕基さん

 「神戸のバーの楽しさや魅力を多くの人に伝えたい」。酒類卸の三陽物産(大阪市)の熊野裕基さん(31)は、神戸市内のバー152店舗を扱った「KOBE BAR MAP」を作製した。

 店内の様子がわかる写真と、雰囲気やメニューなどを記した紹介文を掲載。バー初心者向けに、マナーや料金に関する疑問に答えるページもある。マップと連動して10月末までの期間限定イベントを実施。全掲載店で飲むことができる統一のウイスキーを用意し、掲載店を巡るとプレゼントが当たるラリーを企画した。マップは市の観光案内所などで無料配布中だ。