ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 中小企業の声拾いたい

キーパーソン

中小企業の声拾いたい

公正取引委員会近畿中国四国事務所・真渕博所長

2020.03.12
  • 印刷
公正取引委員会近畿中国四国事務所・真渕博(まぶち・ひろし)所長

公正取引委員会近畿中国四国事務所・真渕博(まぶち・ひろし)所長

 「関西勤務は初めてですが、父親は幼少期に神戸に住んでいたようです」と笑うのは、1月に着任した公正取引委員会近畿中国四国事務所(大阪市)の真渕博所長(54)。祖父からは赤穂に代々暮らした家柄とも聞いており、「自身のルーツ探しもしてみたい」と話す。

 独占禁止法などを運用し、消費者の利益を守る公取委。同事務所は福井県を含む近畿2府5県を管轄し、「適正な法運用と情報発信を心がけ、企業と消費者を正しくつなぐパイプ役に」と意気込む。大企業による下請けいじめへの規制にも注目が集まる中、「表に出てこない中小企業の声を拾いたい」。(横田良平)