ひょうご経済プラスTOP キーパーソン メーカーの枠越え協業検討

キーパーソン

メーカーの枠越え協業検討

日本盛・森本太郎社長

2020.08.11
  • 印刷
日本盛・森本太郎社長

日本盛・森本太郎社長

 日本を代表する酒どころ・灘五郷の一角を占める兵庫・西宮郷で、銘柄「惣花(そうはな)」などを醸す。創業300年や400年を超える酒蔵が多い中、社歴は131年。「業界内では若手企業。ベンチャー気質がまだまだある。とにかく新しいことにチャレンジしていきたい」と意気込む。

 住友商事の出身。ベトナムで工業団地をつくる業務に携わった。当時、現地スタッフから神社や寺など日本の文化について質問されることがあったが、答えられず、母国を何も知らないことが恥ずかしかった。その後、日本盛会長である直樹氏の長女との縁談話が舞い込んだ。「日本の文化に触れられる機会。挑戦したい」と入社した。