ひょうご経済プラスTOP キーパーソン ロボット技術で医療に貢献

キーパーソン

ロボット技術で医療に貢献

メディカロイド・浅野薫社長

2020.09.16
  • 印刷
メディカロイド・浅野薫社長

メディカロイド・浅野薫社長

 内視鏡手術を遠隔操作で行う国産初の手術支援ロボットが、国の製造販売承認を得た。「これで当社として新たなステージに立つ。新しい歴史が刻めるよう、全力で取り組んでいく」。8月初めの会見で淡々と、しかし力強く決意を語った。

 設立から7年にわたり会社をけん引した橋本康彦会長(63)からバトンを引き継いだ。「正直、大変だなという思い」と明かす。これまでの開発から収益を生み出す段階に入る。「今後は未知の領域。世界中で使ってもらうにはまだまだやることがある」と襟を正す。