ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 経済成長に豪州の力を

キーパーソン

経済成長に豪州の力を

駐オーストラリア大使・山上信吾氏

2020.12.26
  • 印刷
駐オーストラリア大使・山上信吾氏

駐オーストラリア大使・山上信吾氏

 「日本と豪州の関係をさらなる高みに引き上げたい」と話すのは、駐オーストラリア大使に就いた山上信吾氏(59)。民主主義などの価値観を共有し、経済や文化などさまざまな面で結びつきは強まっており、「日本への視線はむちゃくちゃ熱い。関西に人を呼び、経済を立て直すのに豪州は不可欠だ」と力を込める。

 豪州の石炭や鉄鉱石は、日本の経済成長を支えてきた。今は、水素を液化して川崎重工業の運搬船で神戸に運ぶ計画が進む。「豪州は欧米に比べて近く、『日本的なもの』に抵抗感もない。そんな利点を関西の企業も最大限に生かしてほしい」と語った。(森 信弘)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。