ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 社員と考え情勢見極める

キーパーソン

社員と考え情勢見極める

ネスレ日本・深谷龍彦社長

2020.12.29
  • 印刷
ネスレ日本・深谷龍彦社長

ネスレ日本・深谷龍彦社長

 日本法人の生え抜きから初めて社長に就いた前任の高岡浩三氏(60)からバトンを継いだ。一杯抽出型コーヒーマシンを職場向けに無償で貸し出す仕組み「ネスカフェ アンバサダー」の構築や、チョコレート菓子を受験の応援商品にするなど「屈指のマーケター」と目される高岡氏。「壁は高いが、やるからには超えるしかない」と意気込む。

 大学時代に学んだマーケティングにはまった。数学や簿記などと同じように数字を扱うが、自分の工夫次第で結果が大きく変わることに面白さを感じ、マーケティングに定評のあるネスレ日本に入社。基幹ビジネスの「ネスカフェ」で、多数の新事業の導入に携わってきた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。