ひょうご経済プラスTOP キーパーソン CO2削減分野 成長の鍵

キーパーソン

CO2削減分野 成長の鍵

神戸製鋼所・山口貢社長

2021.02.02
  • 印刷
神戸製鋼所社長・山口貢氏

神戸製鋼所社長・山口貢氏

 新型コロナウイルス感染拡大による自動車減産のあおりを受けた神戸製鋼所(神戸市中央区)。2021年3月期の連結純損失予想は150億円と、20年3月期の680億円に比べて赤字幅は縮小する見込みだが、社長の山口貢氏(63)は「22年3月期は(経常ベースで)黒字化を果たさねばならない」と背水の陣で臨む。収益力の強化に加え、50年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする政府目標に沿った道筋を示せるかも課題だ。(聞き手・大島光貴、撮影・西井由比子)

 -黒字転換の見通しは。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。