ひょうご経済プラスTOP キーパーソン ノルマ営業見直しの理由は

キーパーソン

ノルマ営業見直しの理由は

池田泉州銀行・鵜川淳頭取

2021.03.31
  • 印刷
池田泉州銀行・鵜川淳頭取

池田泉州銀行・鵜川淳頭取

 大阪府と兵庫県の阪神地域を地盤とする池田泉州銀行(大阪市)は、顧客の課題解決(ソリューション)型営業へのシフトを強めている。1年前にはノルマの達成に応じて行員を表彰する制度を廃止した。鵜川淳(あつし)頭取(64)は「本部が作った金融商品を支店に割り当てて売るやり方はやめる」と、従来型の営業スタイルとの決別を唱える。(高見雄樹)

 -営業スタイルを変える。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。