ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 「マーケットイン」への転換目指し改革

キーパーソン

「マーケットイン」への転換目指し改革

川崎重工業・橋本康彦社長

2021.07.28
  • 印刷
川崎重工業の今後について語る橋本康彦さん=神戸市中央区東川崎町1、川崎重工業神戸本社(撮影・長嶺麻子)

川崎重工業の今後について語る橋本康彦さん=神戸市中央区東川崎町1、川崎重工業神戸本社(撮影・長嶺麻子)

 川崎重工業(神戸市中央区)が、水素エネルギーやリモート社会など、新時代の到来を見据えた技術開発に注力している。製造元の理論を重視して製品を送り出す「プロダクトアウト」から、市場の要望に沿って生産する「マーケットイン」への転換を目指し、組織や制度の改革を進める。社長の橋本康彦氏(64)は「目標達成の鍵はスピード。対応できる仕組みを整えたい」と強調する。(聞き手・中務庸子、撮影・長嶺麻子)

 -4月に船舶部門とエネルギー・環境部門を統合した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。