ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 経営新潮流TOP (45)ブレイン 社長・神戸壽さん

経営新潮流

(45)ブレイン 社長・神戸壽さん

2018.10.14
  • 印刷
「シニアや障害者も安心してレジ業務ができるようになった。技術は人を生かすためにある」と話す神戸壽さん=西脇市鹿野町

「シニアや障害者も安心してレジ業務ができるようになった。技術は人を生かすためにある」と話す神戸壽さん=西脇市鹿野町

 36年前、まちの小さなパソコンショップとして創業したシステム開発のブレイン(兵庫県西脇市)。画像識別技術を使って、トレーに載せたパンを自動で会計する人工知能(AI)レジが全国的に注目を集めた。現在、医療分野への進出も視野に入れる。道のりは平たんではなかったが、神戸壽社長(68)は「誰もやっていないことに挑戦し続けたい」と意欲を燃やす。(中務庸子)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。