連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 東播

  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、兵庫県高砂市と稲美町、播磨町は、3月末までとしていた公共施設の利用中止期間について、それぞれ延長することを決めた。加古川市も既に、利用中止期間の12日までの延長を決めている。

 高砂市は総合体育館トレーニング室と文化会館展示集会室を7日まで、稲美町は各福祉会館や子育て支援センターなどを12日まで、播磨町は南部・北部子育て支援センターと健康いきいきセンターなどを12日まで、それぞれ利用中止に。一方で稲美町は、図書館や高薗寺球場など7カ所は利用できる部分や時間を制限しながら1日に再開させる。(小森有喜)

2020/4/1
1  2  >
 

天気(11月30日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 90%

  • 19℃
  • 2℃
  • 90%

  • 20℃
  • 7℃
  • 80%

  • 19℃
  • 5℃
  • 90%

お知らせ