連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 東播

  • 印刷
医療関係者への感謝を示し、ライトアップされた加古川市役所=加古川市加古川町北在家
拡大

医療関係者への感謝を示し、ライトアップされた加古川市役所=加古川市加古川町北在家

医療関係者への感謝を示し、ライトアップされた加古川市役所=加古川市加古川町北在家

医療関係者への感謝を示し、ライトアップされた加古川市役所=加古川市加古川町北在家

 新型コロナウイルス感染症患者の治療に当たる医療関係者に感謝を示すため、兵庫県加古川市は24日夜、市庁舎のライトアップを始めた。夜空に青い光で照らし出し、最前線でウイルスと戦う人たちにエールを送っている。点灯は5月6日までの毎日、日没から午後10時まで。

 医療従事者をたたえるライトアップは英ロンドンで始まり、国内でも拡大。市内には、新型コロナの感染症拠点病院で県内全域の患者に対応する県立加古川医療センターや、軽症者を受け入れる加古川中央市民病院があり、市も県の協力要請に賛同した。

 市は「医療関係者は危険と隣り合わせの状況で奮闘してくれている。ありがとうの思いを伝えたい」としている。(斉藤正志)

2020/4/25
1  2  >
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 20℃
  • 11℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ