連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 姫路

  • 印刷

 兵庫県福崎町は15日、全額国庫負担の特別定額給付金に加え、町独自の約2億円の新型コロナウイルス対策費を盛り込んだ2020年度一般会計補正予算案を町議会臨時会に提出し、可決された。

 独自施策では、水道料金の基本料金を半年間無料にし、家計の負担を軽減。現行の基本料金は1カ月当たり一般用968円、営業用1100円。町東部は5~11月検針分、西部は6~12月検針分が無料になる。

 また、売り上げが半分以下になった事業所に国が支給する「持続化給付金」などを受け取れない小規模事業所のうち、4月か5月の売り上げ減が前年同月比20%以上の事業者に10万円を交付する。対象は約500件と見込む。

 教育面では、小中学生に1人1台、計1750台のタブレット端末の導入費を計上。町議会は、自宅学習の環境整備を急ぐよう求める決議案を提出、可決した。(井上太郎)

2020/5/16
1  2  >

天気(10月25日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 10℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ