連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷

 兵庫県商工会連合会は、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の支援態勢を強化する。さまざまな経営相談に応じる電話窓口を20日に開設。傘下の各商工会は国の「持続化給付金」のインターネット申請などをサポートする。

 県内の28商工会がある地域の事業者が対象。電話窓口では、国や自治体の支援策の活用方法や資金繰りの相談に応じ、新たなビジネスモデルづくりなどを助言する。非会員の事業者も支援対象に含んでおり、必要に応じて地元の商工会に案件を引き継ぐ。電話窓口は当面の間、土・日曜、祝日も対応する。

 各商工会の支援では、経営指導員が巡回するとともに、社会保険労務士や中小企業診断士らの専門家も紹介。各地域や広域でセミナーなども開くという。

 新型コロナ商工会特設ダイヤルTEL0120・355・740(午前10時~午後4時)。

(森 信弘)

2020/5/20
1  2  3  4  5  >

天気(7月14日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 90%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ