連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

おうちタイム コロナに負けるな!!

  • 印刷
昨年11月に発行された「パラスポーツ事典」
拡大

昨年11月に発行された「パラスポーツ事典」

昨年11月に発行された「パラスポーツ事典」

昨年11月に発行された「パラスポーツ事典」

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来年8月に延期された東京パラリンピック。開幕まで時間ができたからこそ、開催の歴史や競技のルールを知っておきたい-。そんな気持ちにぴったりの解説本がある。昨年11月に発行された「パラスポーツ事典」。子ども向けだが、大人も学べる一冊だ。

 監修したのは大阪体育大客員教授の高橋明さん(68)。2000年のシドニー大会で車いすバスケットボール日本代表の総監督を務め、女子を銅メダルに導いた。北京など過去4大会の開・閉会式ではNHKテレビ解説も担った。

 「パラリンピックの名前は知られているが、中身の認知度は低い」。大会理念からドーピング問題まで本書で取り上げる幅広いテーマについて話し言葉で書かれ、読みやすい。特に伝えたい部分は蛍光色で目立たせ、子どもたちの理解を助ける。

 来夏の東京大会で実施される全22競技の紹介では試合の流れやルール、道具などを解説。イラストや写真を多用し、現地やテレビでの観戦に役立つ内容となっている。

 大阪を拠点に46年にわたって障害者のスポーツ振興に力を尽くす高橋さん。「戦争によるリハビリテーションがパラリンピックの原点。平和の祭典として命の大切さ、人間の可能性を見てほしい」と呼び掛ける。

 メイツ出版。税別2200円。インターネット書店でも購入できる。(有島弘記)

2020/5/19
1  2  >

天気(8月7日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ